美白になるために出来る事

スキンケア

美肌は誰もが憧れ、特に美白の真っ白い肌は女性ならほとんどの方が目指したいお肌だ思います。その為には日頃から日よけ対策をしたり、スキンケアを念入りに行ったりと日々お肌に気をかけている事だと思います。その対策にプラスする事でより一、美白、美肌に繋がる方法を紹介したいと思います。


 

 

腸を綺麗にする

食べ物などから栄養が体内へ入って来ていても、腸の中が汚いままでは吸収する力が弱ってしまい、栄養がそのまま流れてしまう形になります。便秘気味で何日も出ていない方は肌に吹き出物ができやすくなったり、肌がくすむ元になるそうです。そうならない為にも、便秘解消に繋がるように食物繊維の物を撮るように心掛けたり適度な運動をしましょう。

 

水分をよく摂る

こまめに水を摂ることでお肌に潤いを与える事が出来ます。体内環境を整える力が大きいので水を毎日飲み続ける事によって、お肌を白く、美肌へ変えてくれます。
水をたくさん飲めないと言う方はハーブティーを飲むのも良いとされています。ハーブティーにはたくさんの種類がありますが、その中にはビタミンCが入っている物が多いので美白になる要素がたくさんあります。特にローズ系やローズヒップなどは良く便秘予防にも繋がるので迷った時は1度試してみるのも良いかもしれません。

 

よく寝る

これに尽きると思います。ターンオーバーを良いものにすると確実に美白へ繋がります。ターンオーバーとはお肌の新陳代謝活動で新しいお肌の細胞が成長し層になっている皮膚の1番上に出てくるまでの過程の事を言います。このターンオーバーが質の良い物になれば美白になります。その為には良く寝る事が必要でターンオーバーを睡眠によって正常に活動させてあげなければなりません。寝不足が続くとその活動が妨げられる為に肌が綺麗になる事はありません。肌が生まれ変わる為にも良く眠る事を心掛けて下さい。

 

体の温度を上げる

上記にも言いましたが、ターンオーバーを高める為にも体の温度を高くすると美白、美肌の近道になります。体温が低いとカラダの中に老廃物や毒素が溜まってしまったままの状態になります。そのままでは代謝が促されないのでお肌が老化の原因になりますので、軽い運動をしたり、入浴を長めにしたり、熱めの湯船に入ったりと体を温める努力をして下さい。

 

※最後に美白クリーム、化粧品を使う
上記の事に気をつけながら洗顔後に美白に効果的なハイドロキノンクリームなどのスキンケア用品を使用することでより一層良い効果が現れると思います。